注意点(埋没毛)

埋没毛ができるとニキビも増える?私が悩んだのは【別の悩み】でした!

更新日:

埋没毛ができるとニキビも増える

埋没毛ができるとニキビができやすいと言われています。

しかし、髭を抜き続けて15年以上の経験ではそれほどニキビができやすいとは感じませんでした。

実際には別の症状に悩まされました

もちろん個人差があるため、ニキビができやすかった方もいると思います。

髭や埋没毛を15年以上「毎日」抜き続けた場合はどうだったのか、皆様の参考になればと思います。

埋没毛ができるとニキビもできやすい?

埋没毛ができるとニキビも増えるのか解説

埋没毛が特に頻繁に生え始めたのは22歳の頃からです。

埋没毛が生えては掘り起こして抜くことを繰り返していました。

25歳の頃はストレスもかなり溜まり、肌荒れもひどく、肌トラブルの毎日でした。

しかし、その頃でも埋没毛ができた後にニキビができることはほとんどできませんでした。

皮膚のかなり奥に生えている埋没毛がありましたが、2、3ヶ月放置してもニキビができることはありませんでした

これは1回2回ではないため、埋没毛が生えてニキビが凄くできやすくなるとは限らないと言えます。

しかし、髭をただ抜いたあとにニキビができる頻度のほうが多かったです。

それでもこれまでの15年以上でも多くて20回ほどなので、頻度はかなり少ないことが分かると思います。

ニキビと症状は似ていますが、「毛包炎」は20回では済まないほどできました

埋没毛を抜くとニキビよりも毛包炎ができやすい

この毛包炎ができやすいパターンなどについてもこちらの記事にまとめていますので、参考にご覧下さい。

【関連記事】

ニキビよりも注意しなければいけないこととは?

埋没毛ができるとニキビよりも毛包炎ができやすい

ニキビはストレスやホルモンバランスの乱れ、皮脂の分泌量など別の原因も関係しやすいです。

私の経験上になりますが、ニキビよりも

・色素沈着

・クレーター

・毛包炎

などに注意されることをおすすめします。

頻度は明らかにニキビよりも多く、一生残る可能性もあります

私は何ヵ所もシミになって残ってしまいました。

徹底的にスキンケアをしたことで、現在は肌も調子が良いです。

肌トラブルもほとんどありません。

もっと早く対策していればと後悔ばかり残っています

私が実際に試した対策や詳しい体験談についてはこちらの「髭を抜き続けて15年の後悔」の記事にまとめていますのでご覧下さい。

まとめ!

「埋没毛ができるとニキビができやすいのか?」と聞かれれば、答えは「NOです」

※肌荒れやホルモンバランスなども関係します

しかし、手で何度も触れたり無理に抜こうとすれば炎症が起きたり毛包炎などにも繋がります。

私自身もシミが残ったり後悔ばかりが残りました。

・髭を抜くのを止めたい!

・色素沈着について気になる!

・埋没毛を抜いたらどのようなデメリットがあるのか?

など、気になる悩みに合わせて記事もまとめていますので、お好みの記事をご覧下さい。

【関連記事】

 

人気記事

1

バルクオムの口コミや評判は怪しい、ステマ(やらせ)だという噂があります。 しかし、私も実際に試してみましたがステマとは感じませんでした。 私はこれまで市販のオールインワンをメインに使ってきました。 ま ...

2

髭を抜くと濃くなるのか、薄くなるのか気になりますよね。 実際に調べてみると、 ・以前よりも薄くなった ・以前よりも濃くなった ・大して変わらない など、様々な意見が見つかります。 本当はどうなのか、1 ...

3

髭を抜くのは本当に良くないのか、続けるとどうなるのかまとめました。 私が15年以上も髭を抜き続け、実際に起きたデメリットを詰め込みました。 現在も毎日髭を抜き続けている方は、特に確認されることをオスス ...

4

埋没毛を抜くことができた時、不思議な達成感がありませんか? 楽しいのですが、何とか取り除きたい気持ちのほうが強いと思います。 しかし、1度で抜けないことも多いため、針やピンセットを使い掘り起こすことも ...

-注意点(埋没毛)

Copyright© 髭を抜き続けて15年の後悔 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.