予防・対策(髭を抜く)

髭を抜くと炎症がひどい!【赤みを抑えるおすすめのスキンケアを紹介】

更新日:

髭を抜くと炎症がひどい

髭を抜くと炎症が広がり、このように黒く変色することがあります!

※特に口元より少し右下の部分

1本、2本なら特に気にならないことも多いです。

しかし、癖で髭を何本も抜いていると、全体的に赤く炎症することも少なくありません。

15年以上抜き続けていた私がおすすめしない髭の抜き方をまとめました。

そして、どうすれば早く炎症が落ち着くのか、実際に試して良かった商品を紹介します。

また、美容のプロとして根拠も解説していきますので参考にご覧下さい。

髭を抜くと炎症が起きる原因!

髭を抜くと毛根や毛穴に刺激を与えます。

特に太い髭は血も出やすく、場所によっては強い痛みを伴います。

爪で髭を抜くのは止めましょう!

私がおすすめしない髭の抜き方は爪です。

ピンセットも使い方によりますが、爪よりも肌への負担はかなり抑えられます。

髭を抜いて炎症に悩む方のほとんどは、爪を使っているのではないでしょうか?

なぜなら、私も癖で爪が変形するほど抜いていました。

爪で髭を抜く場合、

・1度で抜けない時は、何度も繰り返す(周りの皮膚を刺激)

・抜けない髭は掘り起こす

・気になる髭がないか指で確認する(この時にも何度も擦る)

この作業が肌にダメージを与える原因となります。

掘り起こす作業は特にダメージを与えます。

しかし、1度で抜けないからと何度も繰り返すことも、実はかなりのダメージを与えています。
敏感な二の腕の内側で試してみると、このように赤く炎症を起こします

髭を抜くと炎症を起こす根拠

※髭を抜く時と同じように20回ほど擦りました

顔の皮膚も敏感なため、爪で擦るとかなりダメージを与えていることが分かります。

炎症が起こりづらい部分もある!

1本抜いただけで炎症する場合もあれば、綺麗に抜くと20、30本でも特に変化がないケースも少なくありません。

特に眉毛は綺麗に抜きやすいので、私は15年以上抜き続けていますがひどく炎症した経験はありません。

しかし、こめかみ辺りの産毛を抜くとなると刺激を与えやすく、痛みも強くなります。
シミになりやすい部分ですので、目尻も含め毛抜きはオススメできません。

痛みを感じる部分ほど炎症しやすい!

顔の中で髭を抜くと痛みを感じる部分があります。

眉毛よりも口周りや顎の髭を抜くと数倍の痛みを伴います。

特に鼻の下は痛いですよね。

この辺りは髭も太くなりやすく、1本抜いただけでも炎症しやすい印象があります。

口の上の髭を全て抜くことは基本的にないと思いますが、毛穴も目立ちやすく菌も入りやすいです。

ニキビや膿も溜まりやすいためおすすめできません。

【関連記事】

炎症を抑えるコツを紹介!

炎症を抑えるコツは、やはり髭を抜くことを止めるのが手っ取り早いです。

しかし、私も何度も止めようと意識しました。

それでも無意識に顎を触ってしまい、気になった髭を爪で抜いてエスカレートしてしまうことがほとんどでした。

髭を抜くことをほとんど止めることができたコツについては「髭を抜くのを癖を治す方法」の記事をご覧下さい。

では、実際に炎症を起こしてしまった肌に対し、どうすれば良いのか解説していきます。

美容って資格を取り、試行錯誤を繰り返して肌が安定し始めたコツとなります。

炎症後におすすめする対策!

炎症を早めに抑えなければシミになる可能性も高まります。
ここが特に大きなデメリットと言えます。

そのため、スキンケアには炎症を抑える成分が配合された商品に絞りました。

また、肌が乾燥するとターンオーバーも乱れ、メラニンも排出されにくくなります。

紫外線対策にも期待できる成分が配合されていると、アフターケアにも安心しやすいです。

実際に注目した成分として、

炎症予防:グリチルリチン酸ジカリウム、アーチチョークエキス

保湿:ヒアルロン酸やコラーゲンなど

メラニン生成の予防:トラネキサム酸

この3つに注目しました。

私がオススメする商品を紹介します。

オールインワン:エクラシャルム

エクラシャルムの私の口コミ

エクラシャルムはグリチルリチン酸ジカリウム、トラネキサム酸も配合されています。

また、保湿力も角質層まで浸透するようにヒアルロン酸なども配合されており、口コミでも評判です。
刺激性も低く副作用も基本的にないため、敏感肌な私でも使いやすいオールインワンです。

男性の愛用者も多いことも決めた理由です。

最安値の公式サイトでは、通常価格9,800円のところ、初回79%offの1,990円で試すことができます

エクラシャルム公式サイトの値段

オールインワン:ジッテプラス

ジッテプラスの私の口コミ

こちらも実際に試して良かったオールインワンです。

皮膚の厚い背中ニキビに評判のオールインワンのため、保湿力はかなり高めです。

また、炎症予防成分にもグリチルリチン酸ジカリウムとアーチチョークエキスが配合されています。
7日分が980円から始められますが、定期コースは3回以上の継続が条件のため、継続して試してみたい方にはおすすめです。

ジッテプラス公式サイトの値段

男性用:バルクオム

男性用のスキンケアにはバルクオムがおすすめ

男性用のスキンケアを徹底したい方にはバルクオムがおすすめです。

洗顔から化粧水、乳液まで揃っており、実際に試した初日から保湿も朝までキープされ肌が柔らかくなるほどです。

1ヶ月分の洗顔と化粧水、洗顔ネットのセットが初回500円から始められます。

バルクオムの最安値

バルクオムの最安値

男性用でもあり、肌への意識を高めることにも期待できるため、髭を抜く予防にも期待しやすいですよ。

初回500円で最安値!バルクオム公式サイトはこちら!

メンズコスメ BULK HOMME(バルクオム)ONLINE STORE

まとめ!

髭を抜くと炎症を起こしやすくなります。

爪で同じ髭を集中して抜こうとするだけでも赤く炎症は広がります。

顔の皮膚はデリケートなため、刺激は極力抑えることが大切です。
悪化すると色素沈着にも繋がります

炎症を抑えるコツは髭を抜くことを止める必要がありますが、止めることは簡単ではないですよね。

すでに炎症を起こしてしまった場合にはエクラシャルムやジッテプラスなどの炎症予防成分が配合されたオールインワンが私には合っていました。

また、日頃からスキンケアを徹底したい男性にはバルクオムが評判です。

肌が汚いと女性にも不潔と思われるので、早めの対策をオススメします。

【関連記事】

人気記事

1

バルクオムの口コミや評判は怪しい、ステマ(やらせ)だという噂があります。 しかし、私も実際に試してみましたがステマとは感じませんでした。 私はこれまで市販のオールインワンをメインに使ってきました。 ま ...

2

髭を抜くと濃くなるのか、薄くなるのか気になりますよね。 実際に調べてみると、 ・以前よりも薄くなった ・以前よりも濃くなった ・大して変わらない など、様々な意見が見つかります。 本当はどうなのか、1 ...

3

髭を抜くのは本当に良くないのか、続けるとどうなるのかまとめました。 私が15年以上も髭を抜き続け、実際に起きたデメリットを詰め込みました。 現在も毎日髭を抜き続けている方は、特に確認されることをオスス ...

4

埋没毛を抜くことができた時、不思議な達成感がありませんか? 楽しいのですが、何とか取り除きたい気持ちのほうが強いと思います。 しかし、1度で抜けないことも多いため、針やピンセットを使い掘り起こすことも ...

-予防・対策(髭を抜く)

Copyright© 髭を抜き続けて15年の後悔 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.