バルクオム

バルクオム洗顔の正しい使い方!必要な量、泡の目安、時間【全て解説】

更新日:

バルクオム洗顔の正しい使い方

バルクオムを購入したけど、洗顔が正しいのか分からない!

そんな方も多いと思います。

・1回に使用する量の目安が分からない

・濃密泡になっているのか分からない

・汚れが落ちるまでにどのくらい時間がかかるのか

など、洗顔はとても大切なケアですが、毎日行うだけに間違った洗顔は逆効果になる可能性もあります

私が過去に行っていた間違った洗顔と比較していきます。

そして、専門的な知識を付けるために資格もとりました。

美容の資格

美容のプロとしてさっそく解説していきます。

バルクオム洗顔の正しい使い方!

男性が行う間違った洗顔方法!

1.泡立てずに使う!

私が過去に行っていた洗顔は、

「とりあえず顔を洗顔フォームで洗えば良い」

これが正しい洗顔だと20年以上も続けていました。

初めに適量を取ります。

間違ったバルクオムの洗顔方法

そして、泡立てネットを使わずに手で広げてから洗顔します。

しかし、泡はこのようにほとんどありません

バルクオムの間違った洗顔方法

ほとんど原液のまま顔に付けるため、洗顔時には皮膚に直接刺激を与え続けます

また、洗顔後もすすぎが足りないと「原液が皮膚に残りやすい」というデメリットがあります。

なぜデメリットなのか?

それは、化粧水やオールインワンなどの成分が洗顔で残った膜で妨がれてしまうからです。

2.シャンプーのついでに洗顔する

シャンプーでできた泡でそのまま洗顔する方も少なくありません。

泡はキメも粗く、弱酸性では汚れも落ちづらく、肌にも刺激を与えやすくなります。

顔の汚れを落としやすいのは弱酸性よりも弱アルカリ性です。

※バルクオムの洗顔料は弱アルカリ性

3.泡をたてるだけでは弱い

私は泡をたてれば肌に良いと勘違いをしていました。

100均の泡立てネットなどを使い、とにかく量の多い泡を作っていました。

画像 間違った泡立て洗顔のやり方

これがなぜダメなのか?

キメが粗すぎるため、肌に刺激を与えてしまうためです。

摩擦が起きればメラニンが生成されやすく、シミの原因にもなります。

いかがでしょうか?

あなたも過去の私と同じ洗顔をしていませんか?

正しい洗顔を続けていれば、清潔感のある若々しい外見をキープできていたでしょう。

それでは、さっそくバルクオム洗顔料の正しい使い方を解説していきます。

1回の使用量はどのくらい?

1回の使用量はこのくらいで十分です。

バルクオム洗顔料の1回の使用量の目安

また、泡立てネットの水分は軽く3回ほど振って飛ばしておきましょう。

水分量が多いとキメの細かい泡になりづらいため

両端を持ち、前後に擦ります。

バルクオム洗顔の正しい泡立てネットの持ち方

すると、弾力のある泡が少しずつ増えてきます。

バルクオム洗顔料、泡立てネットの正しい使い方

※量が増えないと感じた時は水分が少なすぎるため少し足りて下さい

ある程度泡が全体的に広がったと感じたら、端から上に握りながら泡を集めていきます。

集めるとこのくらいの量になります。

バルクオムの洗顔料で作れる泡の目安量

このくらいの量があれば、顔全体にまんべんなく使うことができます。

濃密泡の基準って?

濃密泡が洗顔には大切と良く耳にしますよね。

基準としては、泡の見分けが付かないほど濃厚な状態です。

市販の固形石鹸をバルクオムの泡立てネットを使い、同様に作って比較してみました。

濃密泡とはこのような状態を指す

※左側:バルクオム 右側:市販の固形石鹸

バルクオムの泡はキメが細かく柔らかいことが分かります。

しかし、市販の固形石鹸の場合は空気を含んでいる泡のためモコモコしています

濃密な泡は下に向けてもボロボロと崩れにくいことも特徴です。

濃密泡は下に向けても崩れにくい

そして、実際に洗顔をすると別物です。

バルクオムの洗顔料で作った濃密泡では、肌への摩擦がほとんどありません。

肌と手の間に泡ができ、吸着力も数倍違います

そして、正しい洗顔方法として最後に「肌を何度か軽く押して汚れを吸着」させます。

バルクオムの洗顔料で作った濃密泡の吸着力の違い

この作業をすると、バルクオムで作った濃密泡の吸着力に驚かれると思います。

汚れも泡に吸着されやすいため、肌にも優しく洗顔することができる理由の1つです!

簡単に濃密泡ができる!バルクオム公式サイトはこちら!
メンズコスメ BULK HOMME(バルクオム)ONLINE STORE

時間はどのくらいかけるべき?

洗顔は長く時間をかけるべきではありません。

乾燥の原因にもなります。

目安としては、「1分~1分30秒」です。

私も含め、手入れが面倒な方には嬉しい情報だと思います。

また、角栓が残って気になる場合は週に1、2回のピーリングをおすすめします。

使うのは水で良い?

理想は少しぬるいくらいのお湯がおすすめです。

冷水では毛穴が引き締まって化粧水の浸透の妨げになり、温度が高いと肌に負担となります。

目安は約32℃ですが、調整するのも難しいと思いますのでシャワーを利用すると楽です。

その際には水の勢いを抑えなければ、こちらも肌への刺激となります。

基本的に顔の肌はデリケートなため、普段から必要以上に触らないようにしましょう

化粧水を付けるタイミング!

洗顔が終わり化粧水などを付けるタイミングですが、肌が乾燥する前に済ませておきましょう。

朝の洗顔後、夜は風呂上がりになると思いますが、私は風呂からあがる前に洗顔を行います。

そして、あがってから清潔なタオルで優しく拭き取り、すぐに化粧水、乳液を付けます

この習慣に調節しただけで、現在は肌トラブルもほとんどありません

朝まで肌が温かく柔らかいため、状態も良いことが分かります。

女性にモテる肌へ!バルクオム公式サイトはこちら!
メンズコスメ BULK HOMME(バルクオム)ONLINE STORE

市販の洗顔料と成分を比較!

牛乳石鹸とバルクオムの洗顔料ではこのような成分の違いがあります。

牛乳石鹸の成分表

【牛乳石鹸の成分表】

石ケン素地、香料、乳脂(牛乳)、水、ステアリン酸、酸化チタン、EDTA-4Na

【バルクオム洗顔料の成分表】

カリ含有石ケン素地、水、グリセリン、ソルビトール、BG、クレイミネラルズ、ベントナイト、リンゴ果実培養細胞エキス、温泉水、ユズ果実エキス、チャ葉エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、加水分解シルク、マカデミアナッツ脂肪酸フィトステリル、グリセリルグルコシド、ナタネ油、トコフェロール、キサンタンガム、レシチン、エタノール、フェノキシエタノール、香料

目安ですが、やはりバルクオムの洗顔料の値段が高いことには理由があります。

成分、刺激性、保存期間などを意識すると、開発にも期間がかかりコストもかさみます

私はモテる男性になるためには必要な投資だと考えています。

また、年齢を重ねると特にですが、安い化粧品で変化を実感することがほとんどありません。

保湿入りの洗顔料ってどう?

保湿入りの洗顔料が増えています。

しかし、洗顔料は基本的に洗浄目的で購入するべきです。

保湿に配合された油分が膜となり、美容成分の浸透を妨げられるためです。

こだわる場合は、バルクオムのように化粧水にも配合されている成分が洗顔料にも含まれている商品に絞りましょう。

まとめ!

バルクオムの洗顔料の正しい使い方をまとめると、

・濃密泡を作る(バルクオムなら1分もかかりません)

・「1分~1分30秒」を目安に優しく洗顔する

・ぬるめのお湯で洗い流す

・清潔なタオルで優しく水気をとる

・肌が乾燥する前に化粧水、乳液を付ける

以上となります。

慣れるとすごく簡単です。

濃密泡の作り方は様々ですが、私が試してきた中でバルクオムは濃密泡も作りやすいと言えます。

清潔感のある肌を手にいれるためには、正しい洗顔は必要不可欠です。

そして、仕事、恋愛など様々なメリットにも繋がるかもしれません。

理想の肌へ!バルクオム公式サイトはこちら!
メンズコスメ BULK HOMME(バルクオム)ONLINE STORE

【関連記事】

人気記事

1

バルクオムの口コミや評判は怪しい、ステマ(やらせ)だという噂があります。 しかし、私も実際に試してみましたがステマとは感じませんでした。 私はこれまで市販のオールインワンをメインに使ってきました。 ま ...

2

髭を抜くと濃くなるのか、薄くなるのか気になりますよね。 実際に調べてみると、 ・以前よりも薄くなった ・以前よりも濃くなった ・大して変わらない など、様々な意見が見つかります。 本当はどうなのか、1 ...

3

髭を抜くのは本当に良くないのか、続けるとどうなるのかまとめました。 私が15年以上も髭を抜き続け、実際に起きたデメリットを詰め込みました。 現在も毎日髭を抜き続けている方は、特に確認されることをオスス ...

4

埋没毛を抜くことができた時、不思議な達成感がありませんか? 楽しいのですが、何とか取り除きたい気持ちのほうが強いと思います。 しかし、1度で抜けないことも多いため、針やピンセットを使い掘り起こすことも ...

-バルクオム

Copyright© 髭を抜き続けて15年の後悔 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.